月刊フィントークで初めて登壇者しました。

こんにちは。まーやです。このブログは fintalk Advent Calendar 6日目の記事です(公開が遅れましたごめんなさい)。
https://adventar.org/calendars/5084

何を書くブログかというとですね、昨日喋る側をやったイベントの感想を書きたいと思います。

月刊フィントークは毎月第1火曜日夜もしくは土日祝日で月1以上不定期で開催される女性×金融な人々が集まるコミュニティです。fintalk Advent Calendar主催のコミュニティ団体です。
火曜仕事終わりに開催される フィントーク Tuesday は中世ヨーロッパのサロン的なイベントで、金融というテーマを軸に各々が持ち寄った時事ニュースや気になるニュースなどについて 雑談 議論します。参加者もシステムエンジニア、銀行勤務、監査、ガチトレーダーなどなど多種多様でまさにサロン。時事ニュースもそれぞれ得意分野や興味分野が異なるので、いろいろな話題が持ち込まれるし色々な視点の意見が聞けるので大変有意義です。ちなみに私はこのフィントークTuesdayの民です。
休日に開催されるフィントークホリデーは、決算報告書の読み解き会をしたり、Koan100本ノックやってたり、gitのお勉強会していたりと、割とテクノロジー寄りな手を動かすイベントを開催しています。休日の朝早く(8時とか)から開催されるイベントなので、私はまだ参加したことはありません・・・面白そうなんだけどねん・・・

12月6日はこちらの月刊フィントークのコミュニティにて、ローコード開発のセッションとしてPower Platformの概要と基礎的なお話をしてまいりました。
https://fintalk.connpass.com/event/193540/

内容的にはざっくりこんなかんじ。最初は実際にPower Apps / Power Automate を触ってもらうハンズオン形式にしようかと思っていたんですが、無料版利用するにはビジネスMSアカウントが必要で~ビジネステナントを作成するには~みたいなMS製品触るにあたり大事なことだけれど今回の本筋とはズレてしまう内容で沼にはまりそうだったので、座学中心のセッションとなりました。

  • ノーコード開発サービスとローコード開発サービスの違い
  • Power Platform とは
  • Power Platformサービスの紹介(Power BI / Power Apps / Power Automate(Azure Logic Apps))
  • Power Platform 利用アイデアの紹介とデモ
  • 設計の考え方

自分自身がやりたい作業を解体してモジュールとして利用すること、いかにすでに用意されている機能をやりたいことの中に組み込めるかという考え方をすること、トリガー的なシステム思考をすること。これは特にPower AppsやPower Automateを利用するときに重要な要素となりますし、これができば結構色々なシステムをノーコード・ローコードで作成できてしまうものなのですが、この思考方法は鍛えないとなかなか難しいものだったりします。(クラウドをゴリゴリ使ってるみなさんは割とすんなりやってのけるんですが、意外と最初はここが難しかったりするんですよ!)。というわけで、今回はこのあたりの考え方のイメージが沸きやすいようにセッションした・・・つもり・・・です。。。

また、利用時にはまりやすい制限事項も一緒にざっくりお伝えしたつもりです。
例えばPower BI Desktop はWindows10がないとだめ、とかはMac/Linuxユーザが多いフィントーク界隈では割と打撃だったはず・・・フィントークに出てくるようなメンバーはデータ可視化などには絶対興味があると思われるのでぜひPower BIは使ってほしいなと思いつつ、OS問題よ・・・というきもちでお話しました。ぜひ・・・クラウドとかでWinサーバ借りていただくか、そこまで良い性能でなくても良いのでWin10が乗ってる安い端末のご購入を・・・お願いします・・・

デモは過去のブログで作成した色々とかを軸に展開させていただきました。
訪問レポート投稿システム作成した話
来館予約管理システムをローコーディングで。【前半戦】

月刊フィントークでは主にtuesdayの民ゆえ、セッションを持って喋る、ということはしたことはなく、初めてのフィントーク登壇であり、実はちょっと緊張していた(くせに全然準備してなかった)のでかなりぐだぐだなセッションとなりましたことを反省しております。次回以降このようなことないよう事前にrun throughしたりしたいと思います。もうちょいハンズオンに寄せてやれる機会があればいいなと思います。。。

開発したことないけど気になってる人も、普段のシステム開発の中でちょっとしたものをシステム自動化したいなと思う人も、簡単に作れるならこれもアプリ化しておけたら便利だなとか思ってもらえた人もPower Platform興味出たらご相談ください。

以上だらだら感想文でした。
次は やんざむさんです。おたのしみにー

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください