PyCon JP 2015 〜10月10日編〜

どうも、皆様お久しぶりです。本当にお久しぶりです。。。この2ヶ月間本当にいろいろありました。

Java女子部はOracleのコンサル2名を講師にお呼びした超初心者セッションとちょっとだけできる人のためのGradle入門のイベントをやりました。JJUGではNetFlixの興味深いセッションとか聞きました。なんですが、時間が経ってしまったのもあって今回は割愛断念・・・

今回は10月10日11日に参加してきた「PyCon JP 2015」のブログです。

10月9日〜12日に行われている「PyCon JP2015」。日本中と言わず、世界中からPythonistaが集まる年1回のおまつりです。
去年2014年の10月からPythonの勉強を始めた私は、このイベント初参加。
にもかかわらず、PyLadies Tokyoの皆さんに連れられて、いろいろ楽しませていただきました。

1日目はオープニングからフル参加。

【keynote】
Hynek Schlawackさんのお話。DevOps系のお話で、「ログにはきちんと適正量の情婦を残そうぜ」「取得したログを可視化しようぜ」というロギングやら運用やらのお話でした。この分野はまさに私にドンピシャのあたり。本当に楽しかったし勉強になりました。
Libratoは知ってたけど他の可視化ツールはよく知らなかったな・・・
今度いじってみよう。

【組合せ最適化を体系的に知ってPythonで実行してみよう】
Saito Tsutomuさんのお話。主にソルバーについてのお話で、Python使うとすごく簡単にソルバーできるよ!有名な命題系簡単に解けるんだよ!ということを学びました。会社でエクセルでやる方法は学んでましたが、Pythonでやった方が楽しそうだなという個人的な見解。簡単とはいわない。楽しそう。ソルバーって本当便利だと思うんですが、ソルバーを使えるようにするための情報の整理が一番大変だよなーという思いは変わりませんでした。どなたかこの整理をうまくやれる方法おしえてください。。。

【Python と型ヒント (Type Hints)】
Tetsuya Morimotoさんのお話。Pythonに型にまつわる機能があることをまず知らなかった・・・Type Hints機能の概要と使い方のお話。型チェック機能とか個人的には大変嬉しいのでとっても興味深く聴いておりました。今度自分でもいじってみよう〜。このセッションは次のコミュニティブース準備の為途中退室。。。

【ランチ&コミュニティブース】
そうです。PyConはランチがでます。4台来ているランチカーの中から好きなものを選びます。1日目はガパオごはんをいただきました!甘い感じで私は好きでした!ただし1日目は一斉にセッションが終わって人が殺到したため、ご飯もらうのに長蛇の列・・・(2日目に運営さんの運営力が発揮されました。詳細はまた後ほど。)ランチ中は4Fに設置されていたコミュニティブースにPyLadies Tokyoのブースを開いてみんなでランチ。午後のセッション準備している人あり、初めましての方とわいわいご飯食べる人あり、ほかのブースに営業行く人ありとみんな好き勝手に時間過ごしてましたw

このコミュニティブース(に限らずPyCon全体ですが)、本当に国際色豊か。今回はPyLadies Korea / PyLadies Taiwan の方ともお話しし、それに伴って PyCon Korea/PyCon Taiwanの方ともばっちり話し込みました。PyCon PolandやkeynoteのHynekさんとも喋ったよ。みんなコミュニティ熱があつくて大変楽しいお話しタイムでした。そして勢い余って話し続けた結果、コミュニティブース後の1セッション聞き逃したというのは内緒の話し。
12106739_427815417416830_229640277258003875_n

【Tornado/ElasticSearchで実現する大量ツイートのリアルタイム関連文書判定】
かどわきさんのお話し。PyLadies TokyoでTornadoをいじった+ツイートデータいじるお仕事したことある+全文検索とか興味ある私にとって、大変ドンピシャなセッションでした。ElasticSearchでmecabを使うブラックカスタマイズの話し、もうちょっと聞きたいところでしたw Tweetからテレビ情報引っ張るとか、楽しそうだなw今度やってみようかしら。

【PyLadies Tokyo-初心者女性向けPython体験ワークショップ開催の裏側】
こちら私的メインイベント1。 @nobolisさんの発表です。3月に行ったPyLadies Tokyoのワークショップを作成・運営した時の苦労話や考えていたこと、参加者からの反応なんかをまとめたセッション。一応共同発表者のところに私の名前もあるんですが、当日やったことって、AWSサーバたてて、ansible流して、チャットデモをrunするだけ。あとは客席からひたすらチャットの会話に参加するというお仕事をしておりました。やっぱりチャットでの質問は敷居が低くてよいですね^^500名入るホールでの質疑応答タイムが静寂に包まれ、映し出されるチャット内で質疑応答が延々繰り返される感じが斬新でした。またやりたいw @nobolisさん、本当に準備大変だったと思います。おつかれさまでした!!

【Panel Discussion – いま求められるコミュニティの多様性と未来】
私的メインイベント2。 PyLadies Tokyo/Java女子部/Django Girls/Rails Girls のリーダーが勢ぞろいして、女性コミュニティの話から多様性、などなどを各コミュニティの実体験を交えてトークするパネルセッション。みんなギリギリまで打ち合わせやら資料やら作って頑張っていらっしゃいました。男性の方々からもいろいろ反響あったみたいで、よいセッションだったと思います。みなさまおつかれさまでした〜!ばっちりアップ写真あるよ〜!あとで渡すね〜!

ということで1日目のレポートおしまい!次は2日目のレポートと全体感想書きます!!

広告