2015年7月23日 Java女子部分析の基本のキ!

2015年7月23日にJava女子部勉強会を開催しました!今回はデータ会と称して検索の基礎や機械学習の基礎を学びました。

今回は登壇者の @komiya_atsushi さんの働いている スマートニュースさん のお部屋をお借りして開催しました。

CKmHx0_VAAEBSwu

みてください!(ちょっと伝わりづらいですが)、このおしゃれ会場。椅子もおしゃれ、登壇エリアのソファーも真っ赤でかわいい。そんな素敵なソファーにビビって、私はしゃべるときに立って喋っていたのは内緒の話です。

1つ目のお話は @johtani さんの検索の基礎のおはなし。形態素解析ってなに?Javaだとkuromojiをつかって形態素解析できるよ!ElasticSearch を使うと形態素解析を使った検索機能が便利に使えるよ!検索の周辺機能も便利にできるよ!というお話をしていただきました。

2つ目のお話は @komiya_atsushi さんの機械学習の基礎のお話。難しそうな話は全部すっとばして、「機械学習周辺の単語を覚えて帰ろう!」というスタンスで進めていただきました。
最後に判定処理のデモもしてくださいましたよ!ソースはこちらにありますのでごらんください!

(途中だいぶすっ飛びましたが)以下が発表時の資料です。もうちょっといろいろお話ききたかったですね。

最近Java女子部の運営をしていてちょっと気付いたこと。平日より休日の方が席の埋まりがいいし、ドタキャンが少ないこと。懇親会の時に聞けたのは、やっぱり平日の19時からとかだと会社抜けてくるが難しい、という声。現場がちょっと遠いとか、仕事の都合上どうしても抜け出せないとか。そりゃ当然お仕事優先であることが社会人としての絶対条件でしょうから、そうなるのは当たり前ですね。。。ただでさえ母体の少ない団体ですから、少しでも多くの人に参加してもらえる時間や曜日を選んで運営していきたいなぁと改めて感じました。お話聞いてる限りだとやっぱり土日の昼間にやる方が来やすそうなのかな〜という感じでした。お子様や家族がいらっしゃる方はやっぱり夜お家を開けるのは大変ですものね〜。Java女子部はぜひお子様連れ参加とかでもwelcomeな環境を作っていきたいな〜。子連れLTとか!お待ちしております!

また今回は試験的に「one time staff」さんを募集して当日運営のお手伝いをお願いさせていただきました。どうしても当日の運営人員不足とかが深刻な団体だったりするので、当日の受付業務や買出しなどのお手伝いをしていただきました。個人的にはお手伝いいただいて大変ありがたかったし、運営staffと参加者の壁がよりなくなったような感じがしてとても良いシステムだなぁと思いました。毎回運営するのはハードル高いけど1回だけなら余裕のある時にぜひぜひみなさんに体験してもらえたらいいな〜かなり良い経験になるんじゃないでしょうか。今後は募集ページにone time staff枠を設けて募集をかけてみようと思っています。もし「今回お手伝いできるよ!」という方がいらっしゃいましたらお手伝いいただけると嬉しいです^ ^! みんなで楽しいコミュニティにしていきましょう〜

広告