2015年1月16日 Tech Women New Years Party

2015年1月16日。
Google様東京オフィスにて、Tech Women New Years Partyが開催されました!
http://connpass.com/event/10414/

言語や 職種に限らず、女性のIT業界の皆様が一同に会すお祭り。
なんと40人強のIT女子が集まり、LTや交流を楽しむ会となりました。

今回は初めてボランティア枠(主催補佐)での参加をしたのですが、
いやー大変でした。
補佐だけでこれだけやることあったんですから、主催の@a_macbeeちゃんは本当に大変だったろうな、と
頭がさがる想いでいっぱいです。

なんせ当初予定人数は56名。
どのくらい当日キャンセルが出るかもわからないし、
そもそも女性ってどれくらい食べるのかしら。。。どれくらい飲むのかしら。。。
と頭を悩ませていっぱい。(私はご飯担当でした)。
ピザーラのおじさんが2人掛かりで配達にきたのも初めて見たし、
カクヤスのお兄さんがお酒のケースをガンガン置いていくのも初めて見ました。
@iktakahiroさんにも勉強会のご飯用意極意を教わったりして、、助言ありがとうございました。
結果的にちょっと余るくらいのちょうどいい感じで用意できました。
途中で「お酒のチョイスがよい!」と参加者の方に褒めていただいたりして、ほっとしました。
ぶっちゃけますと、単純に私が飲みたいお酒とジュースをわーっと集めただけなのでありました。すみません。

今回は一応5分LTといいつつ、ドラ娘のいない(=時間制限まるでなし)LT大会だったため、
「時間足りない!わーっとしゃべる!」みたいな雰囲気はなかったですね。
そしてまさかりや野次が飛んでこないw
聴くときは聴く、交流タイムは交流する、そんなメリハリある会だったなぁとしみじみ感じました。

一番驚いたのが、

参加者の皆様のコミュニケーション力。

すごいですね。
会場入りして早々、皆さん「初めまして〜」といいつつ、
すぐに仲良くなって名刺交換したり、おしゃべりが弾んだり。
人見知りingな私からみるととても輝いている世界でした。
インフラ系・エンプラ・web系・分析系・はたまたwebの会社の事務や人事の方、QAさん、学生さん
などなど
本当にいろんな業種の方が集まっていて。
話合わないかなー?と思ったら大間違い。
すごく仲良くお話できるし、「この業界どうなんですかー?」「これがわからなくて困ってるんですー!」
みたいな会話があちこちで広がっていました。

お話を聞いていると、やはり普段は男性社会の中でぽつりと頑張っている女性が多い。
相手が男性だから言えることももちろんたくさんあるのだけれど、
やっぱり女性ならではの悩みの相談や同調が得られる場って大切だなー!と強く感じました。

全員分のLT資料はまだ上がってないんですが、
今の段階で公開いただいている方のLT資料はっつけておきます!

【モノを使うプログラミングが楽しかった話】@kinuさん
こんなに簡単(そうに見えた)に授乳タイマーや植物の水やりタイミング機の作成や、ウェアラブル機器のカスタマイズ(?)ってできちゃうんだ!と感動したお話。
私も磁石でピコピコ作業してみたい・・・!

【非エンジニアの私でもPythonの勉強会に 参加したらしあわせになれたというお話】@nobolisさん
私の上司を通じてお知り合いになった方の発表でした。
LT最初の方で、周りから「なんかすごい経歴の方だ・・・!」とどよめきが起きたのが印象的でしたw
私もPythonを最近始めたばかりですが、”人に聞くのが近道だよね?”この意見に大いに賛成です!
自分で調べて書くだけだと、どうしても「どっちの書き方の方がいい」とか、「どうしてこう書かないの?(だってそれしか検索でヒットしなかったように見えたんだもん)」みたいなことがさも当然のような答えでするっと指摘いただけるので。おすすめです。
ちなみに私のまわりにはSUGEEE感じのPythonエンジニアさんばかりなので、正直あまりに初心者すぎる質問すぎて質問さえしづらい、、、なんてこともたくさんあるんですが
それでも皆さん唖然としながらも丁寧に教示してくださるので本当感謝感謝です。

最後に・・・
こちら私の発表資料です。
Google社員様の目の前で形態素解析の概要について発表する、という超地雷型LTをしてきました・・・
発表後に、Googleの方とお話とかもできて、とてもよい経験ではありましたが、
発表時点では「これ間違ったこと言ってないかな・・・」「(私は元々どうやら会話単語の選択が常識ずれしている人間らしいので)ちゃんと伝えたいこと喋れているかな・・・」と焦りと不安でいっぱいだったのは内緒の話です。。。
自然言語処理はじめの一歩〜形態素解析してみよう〜

〜今回の発表のKPT〜
Keep : LTだけど人前でなんとか話すことができました。引き続き率先して外部発表していきたいと思います。(間違ったこと言ってたらまさかりじゃなくて教示いただけると幸いです!)

Problem : LTのくせに話が硬いと話題に。時間を守らない発表よくない。資料を当日(しかも始まる直前)に作るぎりぎりぷりよくない。笑いをとれてない= witに富んでない。

Try : @ihcomegaちゃんや@Kaji_ichigoちゃんみたいな笑いやwitに富んだ人を惹きつけるような発表ができたらいいな。
資料のデザインをもうちょっと統一して書きたい。
人見知りしない

JAWSクラウド女子部の方や、エンプラ的な素敵女子とちょっとお話や交流ができたので、
この調子でもっともっと交流を深められたらいいな!と思いました。

最後に当日の様子の写真を。。。

55_large

54_large

さて、来週は・・・
23日にPyLadies Tokyo meet up #3
http://pyladies-tokyo.connpass.com/event/11046/

24日はJava女子部の普及活動のお手伝いに博多まで遠征予定です!
一月はイベント目白押しだね!
ではまた!!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中